人気ブログランキング |

釣り針犬ハリー

昨日の朝のはりーです。いつもと変わりないように見えます。目やにつけちゃってますが・・・。
d0048215_21253618.jpg

でも、実は一昨日、父が海岸に散歩に連れて行ったおりに、左側口角あたりになんと釣り針をひっかけてしまったのです。見ようとすると嫌がってみせてくれません。何時の間にひっかけたのかは分からず、帰宅後にハリーの口から釣り糸が出てるのを不審に思いみてみると釣り針がしっかり刺さっていたとのこと。父は一瞬、「釣り針を飲みこんだのでは・・・」と心配したそうです。飲み込んでなく良かったのですが・・・心ない釣り人さんがいるもんだと残念に思いました。拾い喰いの悪癖を矯正できない飼い主の責任もありますけど。(実際拾い喰いだったかはわかりませんが)
d0048215_21242386.jpg

このような事態になり、散歩に連れていった父は責任を感じ日曜の一日をなんとか刺さった釣り針を取ろうと試みたようですが、それはやんちゃなハリーのこと、おとなしく取らせるはずがありません。外出していた母が帰宅してから職場にいる私に連絡が入り私もびっくりです。でも、ハリーがいつもと変わらない様子とのことでそれほど動揺しないで済みましたが。
d0048215_21474892.jpg

刺さった当日は日曜日だったことと、ハリーが口に違和感があるような仕草はみせるものの体調的にはいつもと変わらないようだったので翌日に病院に連れて行くことに。でも、釣り針がとれて飲み込んで仕舞わないかと気になり、夜中何度かハリーの様子を見にいきました。当日は定時きっかりに仕事を上がり帰宅。父お手製の木製のゲージに入れて、車でGO。
d0048215_21552769.jpg

ほら、しっかり釣り針が刺さってるでしょ。当事犬のハリーは至って元気でこれから何処に連れてかれるんだろう?とかいった感じです。
d0048215_2159225.jpg

なんだか、とろ~んとしてるハリーです。これは病院で処置してもらった後です。やんちゃなハリーです、そりゃ病院でもやんちゃぶりを発揮いたしました。獣医さん3人がかりでも手を焼かれたようで・・・結局、軽麻酔ですが全身麻酔をかけて針を取って頂きました。処置後20分くらいで歩けるようになったので連れ帰るとこです。麻酔が残っているのでこんな感じです。昨年お世話になった動物病院の先生もとても信頼できる先生だったのですが、家から車で一時間もかかってしまうので、今回は良い評判を聞いていた家から車で30分の別の動物病院へ連れていきました。評判通り獣医さんも、看護士さんも皆好印象の方々でした。やんちゃなハリーがお世話かけました。感謝です。
d0048215_22121880.jpg

麻酔をかけた為、翌朝までお水も餌も控えるようにとのことでした。父もこれで安心して寝られると。拾い喰いの悪癖の矯正が課題ですな。
by polarispolestar | 2007-11-06 22:21 | うちの犬君・ハリー

しばらくFacebookに移行してましたが、気楽にやれるブログを復活。


by polarispolestar
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る