人気ブログランキング |

<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

坊津ぐらし200909~番外編~

坊津一日目の夕に隣町の温泉に行きました~。
d0048215_21235040.jpg

枕崎市のなぎさ温泉の駐車場からの眺め。
夕日がとてもきれいでした、そのきれいさを画像で伝えられないのが残念ですけど。
前回3月に坊津を訪れた時にもここの温泉に入りましたが、
露天風呂からこのような眺めを見ることもできます。
設備はそれほど新しくないですが掃除も行き届いていておすすめしたい温泉です。
【なぎさ温泉】です。なんとなくレトロの雰囲気漂うのが気に入ってます。


d0048215_21313322.jpg

温泉帰りに叔父の提案で大きなかつお船が枕崎港に入港しているということで寄り道。


d0048215_21335537.jpg

枕崎はかつおの町。かつおのたたき、かつおぶし特産です。

【なぎさ温泉】の場所
住所 :枕崎市岩戸町194
TEL :0993-72-5080
by polarispolestar | 2009-10-25 21:46 | slowlife

坊津ぐらし200909~砂あそび編~


d0048215_19512948.jpg
坊津の海はダイビングスポットということもありとてもキレイです。
坊津2日目は従弟の長男君もやってきました。


d0048215_19545086.jpg

仕事の合間に大好きなじいじと遊んでもらいます。
今日は邪魔者(私)がいるのでなんだかおとなしい・・・。

しまいには「あっちにいって~」と嫌われてしまいましたil||li _| ̄|● il||li



d0048215_200640.jpg

ほんとーに嫌われない様に速やかに私め退散いたしました~。
by polarispolestar | 2009-10-25 20:48 | slowlife

坊津ぐらし200909~ちょこっと手伝い編~

d0048215_1216822.jpg

パッケージに商品ラベルを貼るのを手伝ってきました~。
が・・・、
裏面ラベルに200g表示ラベルを貼らないといけない所、
150g表示のラベルを貼ってしまい、50個分程手書きでg数を200gに修正しました。
途中で気がついてよかった(;´Д`)ノ。
もしお手元に「坊津の華」があって裏面のグラム数が訂正されていたら
私めの仕業でございます。m( __ __ )m

後は、叔母が検品した塩を袋詰め・計量・密封と母と私でやりました。
いつもこれを叔母一人でやっております。
1人でやるのと2・3人でやるのとは人の数だけでなく気持ち的にも
大変だろうな~と思いますが、淡々と作業をこなす叔母であります。
もっと近くに住んでいたならばお手伝いできるんですけどね~。
たまに来た時にしか手伝えませんが。

手伝いの後が色々とお楽しみが・・・・。


d0048215_12352180.jpg塩屋にきたら必ず登場しする七輪。
鶏モモ肉に「坊津の華ブラックペッパー入り」をまぶして焼くだけ。
めちゃうま~!


d0048215_12481991.jpg塩屋の周りは荒れた畑や雑木林で山葡萄が今年は豊作のようで・・・・甘酸っぱい!ものによってはすごく甘い山葡萄もありました。


d0048215_1541078.jpg雑木林の中に見つけた山椒の木。こんなに大きい幹になるんですね~。山椒は育て難く鉢植えを買ってきては枯らしてしまうのでこんなに大きな山椒の木があるとはびっくりです。幹にはトゲトゲがついてます。この木で擂り粉木(すりこぎ)を作るといいらしいです。
 このほかにもアケビもあったし、田舎好きの人にはたまらない素材がたくさんな場所だと思います。
 いつかアケビの蔓を集めて籠など編んでみたいものです。
 
by polarispolestar | 2009-10-25 15:11 | slowlife

坊津ぐらし200909~坊津の華~

今年の春訪ねたときから更に平釜が一つ増設されてました。
d0048215_0332041.jpg

天然塩【坊津の華】を気に入って下る方に出来るだけお待ち頂かないようにと
平釜を増設したとのこと。ですが、やはり塩の加減をみながら丁寧に炊いていきますので
量産できないのが現状です。
叔母夫婦に塩の話を聞くと何時間あっても足りないくらい話してます(ホントーに!)

ゆっくりじっくり時間をかけて納得のいく塩を炊いていくのです。

作業工程はシンプルなのですが・・・・
日々の精進がないと美味しい塩は出来ないのだと話を聞いていつも思うことです。


d0048215_0521730.jpg釜のそばに薪を運びいれる叔父&従弟。釜の火の様子を見ながら薪にする廃材などをチェンソーで切ったり、満潮の時刻にあわせて海水を汲み上げたり・・・・。


d0048215_103321.jpgチェンソーの手入れ中。


d0048215_112144.jpgお塩の加減を見てます。


d0048215_124956.jpg加減を見る足元には~。サツマイモが・・・・・。



度々メディアにも取り上げて頂き、おかげさまで【坊津の華】の注文も増えましたが、
やはりこうやって自分達の塩を自分達の手で丁寧に作っていく二人です。

昨年より従弟も加わっての三人での塩作りですが、
最初に塩作りを始めた時と何もスタイルを変えることなく日々塩づくりです。
塩作りを始めた当初、いろいろな方に助けて頂いたご恩に応える為にも
最初のスタイルを変えずにいるのではないかと感じます。


d0048215_126116.jpg

今日もキラキラいいお塩がたきあがりました~。
by polarispolestar | 2009-10-25 01:21 | slowlife

坊津ぐらし200909~ハリー浜辺編~

あまりに吠え続けるので浜辺にハリーを連れ出しました
d0048215_2319714.jpg

ロングリードでのびのび浜辺を散策中のハリー。

逆光&岩陰が保護色となりハリーが目立ちまでん。



d0048215_2322327.jpgうっかりしていて、ハリーの水浴びを許してしまいました。リードを引っ張るもロングリードの為もたついてるうちに海に浸かってました。
まあ、9月末とはいえ、真夏並みの暑さでしたので仕方ないです。塩屋は水道がないので贅沢に水は使えません、泳がせてやりたいとこですがシャワーが出来ないのでお腹だけの海水浴です。


d0048215_23281119.jpg暑い為か岩陰をみつけて砂にもぐってます。冷たくてきもちよいのでしょうね・・・・・。
砂まみれですが(;´Д`)ノ



d0048215_23321649.jpg

ハリーの後、防風林の向こうに塩屋(日高製塩所)がございます。


今回ハリーさんは始めて慣れない場所で一匹ぽっちで一晩過ごしました。
さぞ、お疲れだったことでしょう。


d0048215_23424387.jpg

まあ、食欲は落ちなかったので安心でしたが。
by polarispolestar | 2009-10-24 23:44 | slowlife

坊津ぐらし

オオスズメバチの来襲や、ミツバチ逃去騒ぎで記事が
後回しになってしまいました・・・。

もうひと月程過ぎてしまいました。

坊津ぐらしと言っても一泊二日の滞在でしたけど。

今回はハリーも連れて行きました。

d0048215_2215834.jpg

塩屋そばの浜辺にて・・・


d0048215_22162610.jpg車に乗るのは嫌がらないのですが、やはり興奮するらしく。
坊津に到着した頃にはすでに目が血走ってました。
神経質な犬君なんです~。
先ずはハリーの居場所確保。

叔母夫婦宅には連れて行けないので今夜一晩は塩屋に一匹ぽっちで放置されます。
随分前に坊津に連れてきたことはあるんですが、多分ハリーは忘れてるんだろうな。
慣れない場所で、一匹ぽっちとは・・・・。
多分、「捨てられた~」と思うかもしれませんな・・・。



d0048215_22261091.jpg

「ちょっとちょっと~、なんでこんな場所につながれなきゃならないの~!!!」
って感じでしょうか・・・・。
かなり吠え続けていて、水も飲む飲む!いつもの何倍もの水を飲んでました。
緊張してるのがよくわかります。私や両親がそばにいないと吠えます。
by polarispolestar | 2009-10-22 22:32 | slowlife

秋の採蜜

d0048215_22432914.jpg

今回の採蜜は前回の倍以上とれました。
採蜜のやり方に問題あって、結果逃去されてしまいましたがね・・・。

なんとか、連れ戻して今の所は居ついてくれてるミツバチ達に感謝。

左側の濃い色のハチミツがこの秋に採れたもの。
右側の薄い色は春に採れたものです

春は1リットルちょっとの収穫量でしたが
この秋は4リットル程でした。
春から夏はやっぱり蜜源が豊富なんですね。

ちょっとづつですが、おすそ分けしたりして
残った分は大事に食べます。
by polarispolestar | 2009-10-19 22:53 | ニホンミツバチ

ミツバチ連れ戻して一週間

d0048215_1858487.jpg

ミツバチを連れ戻してから、一週間が過ぎました。
新しい住処を気に入ってくれたようで、働き蜂の出入りが活発です。

まだ、安心はできませんが・・・・。
(再び逃去されるかもしれないという事は覚悟してます)


d0048215_192288.jpg

花粉まみれになって帰ってくるミツバチも。
本当にご苦労さんです。

ますます、ミツバチがかわいく思えてきました。
by polarispolestar | 2009-10-18 19:04 | ニホンミツバチ

秋の収穫

ミツバチの逃去騒動後に母からのミッションで、
芋掘り&柿収穫です。

d0048215_02182.jpg春に五本だけ安納芋の蔓を貰って来て植えてたもの。



d0048215_034865.jpgイノシシの被害にも遭わず無事収穫できるまでになりました。安納芋って他のサツマイモより収穫量が少ないのでしょうか?葉っぱの割りにコレが全収穫量です・・・すくなっ。
お盆にお供え用にちょこっと収穫したりもしてたんですが。




はい、お次は柿です。
d0048215_092395.jpg一番奥の木が柿の木なんですが、今年は実が少なめです。木が古くてかなり高くなってます。高枝切バサミで取ってたんですが、それも限界に達したので、応援(父)を呼ぶ。


d0048215_0122218.jpg木に登ってもらいました。



d0048215_0135775.jpg登ってみても届かない所は枝ごと切落として収穫。来年はさらに収穫量も減るでしょうが、これ以上木が大きくなっても収穫しずらいので。


d0048215_0172388.jpg少ないといってもうちで食べるには十分な量がとれました。渋柿なので渋抜きしてから食べます。甘柿よりも渋抜きした柿の方が好みです。


d0048215_0203697.jpg

by polarispolestar | 2009-10-14 00:20 | slowlife

ミツバチ回収!

一昨日逃去されたミツバチ。

近所の桑の木に蜂球を作っているので
それをどうやって回収するか前夜に家族会議。
ミツバチの本を読み、ネットで検索し・・・・。

なんとか蜂球の一部はそばに設置した蜂箱に移動しているので
そのまま全て蜂箱の中に移動してくれればいいんですが・・・。

明日の朝は蜂箱に蜂が移動してなければ、洗濯ネットをつかって
一気に蜂球を取り込むという事になりました。


で、翌朝になったワケですが・・・・。
私が起きだした6時半にはすでに、母が蜂球を回収していました。

言葉なしです・・・・。

話を聞くと、心配で様子を見に行くと
昨夕蜂箱の中に一部入っていた蜂が全て、出てしまっていて
桑の木の蜂球にまとまっていたとのこと・・・。

そこにまたスズメバチもやってきたので、
慌てて洗濯ネットで蜂球を取り込んだそうで。

今回は2箇所ミツバチに刺されたそうで・・・・。
勇敢な母に脱帽です。

蜂箱に蜂球をいれたんですが、しばらくはミツバチ達も興奮してか
ブンブンと蜂箱の周りを飛びまわっていて人間が蜂箱に近づくと
警戒して何匹もミツバチがまとわりついて来ました。
d0048215_2038690.jpg

3時間くらい経過するとだいぶミツバチ達も落ち着いて来ましたが
まだまだいつものミツバチ達とは様子が違います。

ミツバチ達を連れ戻せたのはいいのですが
また逃去してしまう可能性もあるし、このドタバタで女王蜂の安否も気になるところです。
by polarispolestar | 2009-10-12 20:43 | ニホンミツバチ

しばらくFacebookに移行してましたが、気楽にやれるブログを復活。


by polarispolestar
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る